firemouth factory2

firemouth2.exblog.jp
ブログトップ
2015年 04月 13日

江口敬写真展「光の森」。

a0263110_23325165.jpg
久しぶりの更新になります。
書きたい事がとてもたまっておりますが、まずは師匠の写真展の話から。
(いつの間にか、師匠が公認になりつつあります。言い続けてみるものですね)
地元の福島市にある「風花画廊 楓舎」さんで開催中の「江口敬写真展 光の森」。
東京のiia gallery 西会津国際芸術村での展示を経てシリーズ3作目。
基本は外さず、新しい展開を感じさせる展示になっておりました。
師匠の展示をみるといつも感じる事ですが、写真一枚・一枚がとても力強くそれでいて展示のバランスを崩す事がない。言うのは簡単ですが、これって自分の写真についての自己理解が十分でないと出来ない事。さすがっす。
今後もこのシリーズは進化し続けるのだと思います。
個人的にはいつか大きなプリントサイズで多くの点数を集めた展示がいつか見てみたいです。楽しみにしています。
今回は二度も会場にお邪魔する事ができました。
いつになく素直に写真を見させていただき、楽しむ事ができたように感じます。
自分にはなかなか、表現できない写真の一面がとても良く表現されていたように感じました。自分は自分の写真の道を。そんなふうに考えられるようになった…と感じています。会期は4/13まで、終了間際の記事で申し訳ないのですが、素晴らしい展示です。
時間に都合がつく方は必見です。




by fire-mouth | 2015-04-13 00:04 | M8 | Comments(2)
Commented by eguchitakashi at 2015-04-14 19:40
紹介、ありがとう。
そうだね。表現の世界は、自分の道を進む以外に、道はないのさ。僕には僕の、樋口くんには樋口くんの、道がある。誰かの作った道を進んだら、それはもう、自分の道じゃない。
「師匠」として教えられることと言ったら、それくらいだヨ。
Commented by fire-mouth at 2015-04-14 20:40
師匠〉コメントありがとうございます。
拙い紹介で申し訳ございません。
でも、とても楽しませて頂きました。
これからも活動を追跡させて頂きます。
奥様にも息子の面倒をだいぶ見て頂きました。感謝で一杯です。どうぞお伝え下さい。


<< 写真日和。      出会い。 >>